コレクション

主な収蔵作品

主な収蔵作品

清須市はるひ美術館は、旧春日村村長・星野逸朗が収集した作品、郷土ゆかりの作家、当館の企画展で扱った作家の作品、また公募展「清須市はるひ絵画トリエンナーレ」(旧・夢広場はるひ絵画展、夢広場はるひ絵画ビエンナーレ)の優秀作品などをコレクションしています。

星野逸朗コレクション

  • 倉光 博之《ダリア》

    1960年頃 顔料、楮紙 55.0×45.7cm

  • 市野 亨《花鳥図》

    制作年不詳 顔料、鳥子紙(二曲屏風一双) 174.0×180.0cm(一双)

清須ゆかりの作家

  • 岡田 徹《カラスの祭典(B)》

    1976年 油彩、キャンバス 130.5×162.1cm

    富永 敏博《おとなりさんⅠ》

    2020年 アクリル、色鉛筆、水性ペン、紙 87.0×W125.0cm

  • 加藤 正音《揚巻玉三萬》

    1985年 顔料、紙 224.8×114.8cm

  • 黒蕨 壮《存在しない俺》

    1984年 銀杏、鉄 173×150×50cm

清須市はるひ絵画トリエンナーレ
優秀作品

  • 原田 章生《犬の力》

    1999年 油彩、テンペラ 162.1×130.3cm

  • 中島 葉子《afterimage》

    2001年 油彩、キャンバス 162.0×112.0cm

  • 森川 美紀《Jiufeng》

    2002年 油彩、綿布 162.1×162.1cm

  • 鈴木 雅明《街灯》

    2005年 油彩、キャンバス 162.0×130.3cm

  • カミムラケイサク《羽化406》

    2006年 墨、綿布 162.0×162.0cm

  • 上田 暁子《世界は大きな花束でもある》

    2008年 油彩、キャンバス 130.0×162.0cm

  • 源馬 菜穂《contact》

    2010年 油彩、キャンバス 162.0×130.0cm

  • 興津 眞紀子《光と希望》

    2015年 アクリル、水性ペン、キャンバス 162.1×162.1cm

  • 田岡 菜甫《遠吠え》

    2017年 油彩、油性ペン 130.3×162.0cm